Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

このブログはCSBAスポーツトレーナープログラムの日々の出来事を日記風に紹介したものです。== タイトル ==

older | 1 | .... | 6 | 7 | (Page 8) | 9 | 10 | .... | 14 | newer

    0 0
  • 03/07/16--22:25: Exam間近・・・
  • いよいよ卒業まで残すところ1か月切りました。
    来週から各プログラム生達はスキーやスノーボードの資格受験、トレーナー生達も各Exam受験が予定に入っています。

    そこでEricの授業後は、GymにてインストラクションExamの練習を行いました。

    イメージ 1

    まずはトレッドミルからです。もちろん、英語でインストラクションしていますよ!

    イメージ 2

    そのあとはGym内のマシーンを一通り行いました。

    イメージ 3

    ノートが英語でびっしり埋まるぐらいのインストラクションノートが出来上がりました。

    あとはこれを見ないで言えるようにね!

    2週間後にExamです!


    0 0

    この冬ReinaとKazukiは、Ryaのピラテスの授業にはまっています。

    毎週木曜日はアルパインに位置するウィスラーピラテスのスタジオでRyaのマンツーマンの授業が入っています。


    代表的なピラティス専門機械は以下の4種類です。
    • リフォーマー
    • キャディラック
    • バレル
    • チェアー
    これらの機械を使用することで600種類のエクササイズが可能となります。

    イメージ 1

    Bamboo High/Low Combination Chair 

    イメージ 2

    今までに見たことがないチェアーいくつかありびっくり!

    器具類はかなり充実しています。

    イメージ 3

    みため簡単そうにみえますが、実はかなりシンドイ!

    イメージ 4

    Reinaがレッスンを受けはじめて約4ヶ月、かなり上達していてびっくりしました!

    将来はRyaみたいにYogaとピラテスのインストラクターになるのかな・・・?



    0 0


    本日はKazukiのパーソナルトレーニングセッションを見学しました。

    Kazukiはシーズンが始まった11月からマウンテンバイク生のKeiのトレーニングをみています。


    イメージ 1

    Keiも11月から体重5kgも増え、順調にトレーニングが進んでいます。

    パーソナルトレーニングをどのように進行しているのか?
    生徒が動きを理解しているのか?
    実際にレッスン風景を見学し、指導方法を確認していきます。

    イメージ 2

    イメージ 3

    いくらすばらしいトレーニングメニューを作成しても、生徒が理解していないとまったく意味がありません。
    コミュニケーションがしっかり取れていないと、信頼関係も築くことができません。
    トレーニングを見はじめた11月からクライアントのことをどのくらい理解しているのか・・・

    とてもいいセッションでした。










    0 0

    あと卒業式まで残り2週間となりました。
    今週から実技試験がいくつか行われています。
    パーソナルトレーニングセッションだったり、トレーニングプラン作成のレポート提出だったり、
    トレーナー生達は忙しくしています。

    今回はGym内にあるカーディオマシーンとマシーンの使い方の試験です。
    もちろん、BCRPAの試験内容と同じで英語で行います。

    イメージ 1

    指導するにはどこの筋肉を鍛えるマシーンなのか?器具の使い方のデモンストレーション、呼吸法、ストレッチなど的確に簡潔に教えることが必要ですよね。
    今回は、その細かな10項目を考慮した内容のインストラクションを行いました。

    イメージ 2

    ノートが真っ黒になるくらい英文を記憶しないといけません。

    Reinaは英語が得意な分だけあって、素晴らしい試験内容でした。

    これからは自信をもって、多くのカナディアン達に指導してほしいと思います。

    Reinaお疲れさま!








    0 0

    今日はいいことが続きました!
    なんとReinaがスキーインストラクターLevel2の資格に無事合格したのです。
    昨日はトレーナーのインストラクションの試験をしたばかりで、最近はなかなか滑る時間も限られていましたが
    こうして無事に資格を取得することができました!

    イメージ 1

    Reinaはこの2年間トレーナー授業以外でもスキーインストラクターとして実際に現地の人を指導したり、ヨガインストラクター資格を取得したり、今までにない活躍ぶりでした。
    これからもスキー指導やヨガ、トレーニングメニュー作成などマルチインストラクターとして頑張ってもらいたいと思います。

    いや~よかった!



    0 0

    今日は最後のプレゼンテーションを行いました。
    お題は「好きなTrainingについて」です。

    Kazukiは 「TABATATraining」について発表してくれました。
    イメージ 1

    今、流行っているHIITTrainingなどを調べていくと、北米でよく聞くTABATA Trainingに出会いました。

    イメージ 2

    そこで実際にTABATAトレーニングを実践している動画を作成し、発表してくれました。

    イメージ 3
     
    時間ぎりぎりに収まった発表でしたが、内容もわかり易く、今までの中で一番いい出来だったと思います。

    そして、今度はReinaの番です。


    イメージ 4

    Kazukiが高強度トレーニングのことならば、私は自重トレーニングについて調べるわ!っと初心者~アスリートレベルにまで幅広く利用されている自重トレーニングを発表してくれました。


    イメージ 5

    初心者の立場に立って、Gymに行きたいけど時間がないのよね~、メンバーシップをとるほどでもないかな~・・・っと思っている人に自宅でもできるこの自重トレーニングの利点をわかり易く説明してくれています。


    イメージ 6

    もちろん、アスリートにだって効果はあります!っていう内容もしっかり入れてくれました。

    いや~、これでプレゼンがすべて終了!

    あっ、卒業制作発表が残っていました。きっと、これだけ毎月練習したんだから、卒業制作は楽なもんだよね!






    0 0

    今日は2010年冬季バンクーバーオリンピックから利用されているアスリート専用Gymを訪問しました。

    イメージ 1

    ビレッジからバスで南に12分程度の場所に位置します。

    イメージ 2

    この施設はアスリート専用のロッジです。ウィスラーではワールドカップなど国際大会が多く開催されている為、各国選手たちが宿泊なっています。

    イメージ 3

    その隣に位置しているのがアスリート専用Gymです。

    イメージ 4


    イメージ 6

    今回は特別に施設を見学、Ericに案内してもらいました。

    イメージ 5

    EricはBCチームのスノーボードクロスの専属トレーナーでもありますが、今はモーグルチームなど幅広くトレーナーとして活躍しています。
    彼が週1回のみ働いているこのGymに今日はお邪魔してみました。

    沢山写真を撮ったので続きは後で~


    0 0

    2階はカーディオマシーンが充実しています。

    イメージ 1

    その奥にこんなマシーンがありました。

    イメージ 2

    リュージュのスタートを練習するマシーンだとか・・・

    イメージ 3

     エアロバイクも左右差がわかるマシーンもついていて、回転速度などすべてみれます。

    イメージ 4

    1Fはフリーウエイトやスプリント練習ができるようにもなっています。
    ウィスラーという土地柄、ウィンタースポーツが盛んなのでスランディング種目のトレーニング器具がかなりそろっているのが特徴です。


    イメージ 5

    続きます! 



    0 0

    ブリティシュコロンビア州ではアスリート専用Gymが3か所あります。
    一つはBC州の首都であるビクトリア。
    次は空港側のリッチモンドです。冬季オリンピックではスピードスケートの400mリンクとフィギアスケートの会場となった場所です。

    そして、ここウィスラー!

    Gym以外でもサウナやジャグジーも併設されています。


    イメージ 1


    トレーニングの後にはちゃんとコールドバスとホットジャグジーが交互に入れるのです。


    アスリートの体力測定がいつでもできるように測定ルームもありました。


    イメージ 2


    ツアーが終了していろいろと質問しています。

    丁度エリックと話をしていたら、男性アスリートがトレーニングに来ました。

    気軽に挨拶をして一緒に会話をしていたら、なんとボブスレーのカナダチームメダリストの一人でした。

    いや~、ここウィスラーに住んでいるとオリンピック選手や世界のトップ選手と出会う機会が本当に多いです。

    みんな気軽に話をしてくれるので、ついオリンピック選手だなんて思わないことが多いんですよね~。(笑)

    次はバンクーバーのスポーツ施設見学フィールドトリップを予定しています。

    楽しみです。






    0 0

    今回はKazukiがインストラクションの試験にチャレンジしました。

    5月にウィスラーに到着したときは英語に慣れるのに多少時間がかかったようですが、こうして1年が経過するとEricの授業もしっかり内容を理解していますし、RyaとのマンツーマンのPilatesの授業を通しても大分上達しているのが伺えます。

    試験内容は各カーディオマーシーンとレジスタンストレーニングの指導法です。

    イメージ 1

    イメージ 2

    英語での指導になるといつもよりもスムーズに言葉がでてきません。

    イメージ 3

    でも、試験内容の指導法10項目を含んだ指導がちゃんとできています。

    イメージ 4

    次の課題がみつかりましたが、この1年でよくここまで上達したと思います。

    イメージ 5


    なんと試験中に丁度Gym内で使い方がわからないシニアの人がいたので、Kazukiがいくつかのマシーンを教えました。その方はスキーで左足首を怪我し、2年前に手術をした経歴をもち、Kazukiにとっても英語で指導するいいチャンスとなりました。

    思いがけないエクストラの指導をしましたが、無事に試験は合格し、これで英語での指導は問題なくできることでしょう!

    あとは練習のみです!

    もしGymでウロウロしていたら、Kazukiから英語で声かけられるので皆様注意を!





    0 0

    いよいよ卒業式が間近となりました。

    最後の授業としていろいろ年間のまとめをしました。

    イメージ 1

    年間を通していろいろなイベントに携わり、企画も行ってきました。

    イメージ 2

    最後には自分のビジネス起案書を作成し、実行しました。

    そして、スポーツ施設の見学、バンクーバーのフィットネスカンファレンス参加も
    この授業の一部です。

    明日はバンクーバースポーツ施設見学の内容を報告しますね。





    0 0

    最後の授業はバンクーバースポーツ施設見学でした。

    まずは、いつもNSCAのPrep授業をしてくれているトレーナーのKazさんが働いている障害者施設にお邪魔しました。

    イメージ 1

     普段踏み入れたことがないバンクーバーのグランビルアイランドの側に位置する重症心身障害者施設です。
     施設に入居している方はすべて車いす。自分の足で移動することができません。
     そんな方々に毎日歩行補助のトレーナーを行っています。

    そんなリハビリしている様子を実査に見学させてもらいました。
    いや~、ウィスラーでアスリートばかりをみている私達には、かなり新鮮なイメージでしたが、それとともに衝撃も受けました。

    イメージ 2

    そして、Kazさん(左端)がパーソナルトレーニングを行っている専門施設にも案内してくれました。
    グランビルStの地下に位置しますが、ダウンタウンの中心部に位置します。

    イメージ 3


    中に入ると、パーソナルトレーニングをしているトレーナー達がKazさんの顔をみるとささ~っと挨拶にきてくれます。
    ここのトレーナー達はいい意味で競い合ってトレーニング指導をしているので、Kazさんもかなりいい刺激をもらうとか・・・

    ジムで働いているとトレーニング指導以外にやるべき仕事って山ほどありますよね。
    こうして、パーソナルトレーナーで起業している人たちは、自分のやりたいことを仕事にしているからプロフェッショナル精神も半端ないそうです。
    見習うことがたくさんある!っとKazさんもいい仲間と一緒に刺激しあいながら仕事をしているそうです。

    その他にもKazukiがぜひ見てみたいと希望していたSteve Nashのフィットネスワールドにも見学に行きました。
    残念ながら写真は撮れませんでしたが、24時間営業をしている箇所もいくつもあり、
    BC州で20件以上もあるチェーンGymです。

    値段もかなり手頃ですが、その値段の中でもパーソナルトレーニングや栄養指導なども含まれていました。

    帰りにSquamishにある女性専門のGymには託児所が併設してあったり、それぞれの施設の特徴がみられました。

    こうしてカナダのスポーツ施設を見学することで、各施設のターゲット層や特色がみられ、
    今後自分がGymのマネージメント?Gymの運営?に役立ててもらえたらと思います。


















    0 0

    こちらウィスラーに卒業生である吉田慎司トレーナーがウィスラーカップの主任トレーナーを務めに来てくれています。


    せっかくなので在校生にスペシャル講義をしていただきました。


    イメージ 1


    アスリートのKeizoとOkiさんも一緒に参加してくれました。

    イメージ 2

    こんな感じで実技もはいります。

    イメージ 3


    イメージ 4

    かなり内容の濃い講義でした!

    お疲れ様でした。



    0 0
  • 04/11/16--19:05: ウィスラーカップ2016
  • 皆様 大変お待たせしました。
    3月末に卒業式が行われから忙しい毎日でしたが、4月からは本校の卒業生でもありこの5月からトレーナー研究生としてお手伝いしてくれるReinaがこのブログを引き継いでくれることになりました!

    今日はウィスラーカップについてです!

    イメージ 1

    こんにちは。
    トレーナープログラム生のレイナです。(左端)
    シンジトレーナー(真ん中)、トレーナー2年カズキ(右端)

    今回私たちはwhistler cup というwhistlerで開催されるスキージュニア世界大会にアシスタントトレーナーとして日本代表チームをサポートしました。
    私は今回で二回目、カズキは初めての参加でした。
    今回は日本からトレーナーをしているシンジさんという方も参加してくださいました。
    私たちの主な役割は選手の体のケア、(クールダウンやパーソナルストレッチ)選手の荷物を運ぶのを手伝ったり、無線でコーチと連絡を取り合いながらスタートの合図をしたりと多様面に選手のサポートをこの5日間させてもらいました。

    イメージ 2

    whistlerに到着した選手たちは少し飛行機での長旅で疲れている様子でしたが、初めてのwhistlerにこころ踊らせていました。

    イメージ 5

    去年、この大会に参加している生徒もいたのでコミニケーションを取るのもそんなに時間はかかりませんでした。
    whistler cup にたくさんの世界のジュニア選手(U14、U16)たちが集まり選手たちお互いが異国の選手たちと交流を交わしながら楽しんでいました。

    イメージ 3

    特に日本は人気みたく、日本語で話しかけてくれたり、その国のゲームやダンスを教えてくれる選手もたくさんいて、日本代表選手も楽しく混ざっていました。


    イメージ 4


    ~次回に続く~





    0 0


    イメージ 1


    ウィスラーカップの続きです!


    大会中、撮影で偶然whistlerに来ていた元オリンピックアルペンスキーヤーの佐々木明さんが応援に駆けつけてくれました。

    イメージ 2

    選手たちは緊張していましたが、いい刺激にもなったと思います。


    イメージ 3

    入賞選手もたくさんいる中、U14から優勝者も1名出ました。
    今回、世界で戦う選手たちの試合に対する姿勢、集中力の高さを身近で見ることができサポートしている私たちにもたくさんの刺激をもらうことができました。またそのような選手たちのサポートができ、いい経験を積むことができました。
    イメージ 4

    次回もこの経験を生かし、より選手たちに必要とされるようなトレーナーを目指し頑張っていきます!

    From Reina

    0 0
  • 05/11/16--01:25: 入学式!
  • こんにちは。トレーナープログラム、インターン生のレイナです。
    昨日の夕方、新入生達がカナダに到着しました。
    今日は学校で入学式とオリエンテーションがあったので、紹介します!!

    まずは学校のスタッフ、2年目の生徒からの挨拶から始まり、新入生のみんなが英語で軽く自己紹介をしました。その後、コーヒーとスナックを食べながらの軽い自己紹介。

    イメージ 1


    カナダ生活で事故やケガのないように、リスクマネージメントの説明をし、

    イメージ 2


    最後はみんなで記念撮影!!

    イメージ 3



    ここで、我らがトレーナープログラムの新入生を紹介したいと思います!これからのウィスラー生活について一言ももらいました。

    イメージ 4


    右からインターン生として1年間生徒と共に勉強していくタツヤ。
    彼のウィスラーでの目標はこの1年間で英語でのトレーナーの仕事ができるようになること!

    今日がなんと誕生日生徒のナツキ!ウィスラーでは色々なことにチャレンジしていきます!

    同じく生徒のモモコ!
    ウィスラー生活楽しみます!

    今年はこの新入生3人、カズキ、レイナでトレーナープログラム頑張っていきます!これからの活躍を皆様ご期待ください!

    0 0
  • 05/12/16--16:08: スキー場案内
  • こんにちは!
    トレーナーインターン生のレイナです。


    今日はウィスラーのスキー場に初めて上がりました。ウィスラーには2つの山があります。1つはウィスラーマウンテン、もう1つはブラッコムマウンテン。
    ウィスラーマウンテインはシーズンが終わり閉まっているので、今日はブラッコムマウンテンに上がりました。
    日本のスキー場と全く違うスケールにみんな驚いていました!
    今日は天気も良かったので景色がとても綺麗でした。



    イメージ 1

    今週はウィスラー生活に慣れるためにビレッジ案内、食料買い出しなどみんな少し忙しいですが、来週から本格的に各プログラムの授業に入ります。
    みんな気を引き締めて頑張りましょう⭐





    0 0

    今日は、バンクーバーに新入生のみんなが買い物に行きました!
    トレーナーのモモコ、ナツキも気合い入ってました。

    イメージ 1

    まずは、スコーミッシュの滝に行きまして。

    イメージ 2

    次に向かったのはウェストバンクーバーのパークロイヤル。
    ナツキはソフト用のスパイク
    モモコはイチゴなどなどを買ってました。
    その後、スタンレイパークで写真撮影をし、ウインタースポーツ・アウトドアスポーツ用品を買いに行き今日1日が終了しました。
    お2人とも長旅お疲れ様でした!
    来週から授業も始まるので頑張っていきましょう!!

    イメージ 3


    0 0
  • 05/18/16--00:20: 全員集合!!
  • こんにちは!

    トレーナーインターン生のレイナです。

    今週から本格的に各プログラムでの授業が始まりました。
    今日はトレーナー生全員での授業になります。
    授業内容はスポーツビジネスマネージメントです。将来、自分のスポーツジムを運営、スポーツイベントの主催などスポーツを通して自分がリーダーシップをとって社会に貢献、ビジネスをできるように勉強していきます。
    初日の今日は自分が思い描くビジネスプランを調べました。


    イメージ 1

    これから自分のビジネスプランを創り上げていき、最終的には英語で自分のプランを発表していきたいと思います。
    どのようなプランができるのか楽しみです!





    0 0
  • 05/18/16--23:31: 新入生ナツキの活躍
  • 今日は授業が始まり3日目を迎えました。

    そして、今日は初めてのバイオメカニクスの授業がありました。
    授業内容は、スポーツをするにあたっての身体の基本的なことがベースでした。
    そこで、ナツキが全員の前でモデルとなり、バランスボールの上に立つという事に挑戦しました。
    最初こそ補助が必要でしたが、
    イメージ 1

    ほんの数分の末になんと・・・!!
    補助なしで立っちゃいましたよ!!さすがです、ナツキ!!
    イメージ 2
    補助なしで立てちゃったということで、新たな課題をもらっていたので、それがいつ達成できるか本当に楽しみです!! 
    頑張れ!ナツキ!
    今日はナツキがかなり活躍しましたが、モモコもめちゃくちゃ頑張ってます!!
    なんせ英語は上から二つ目のクラスに入りましたから!!いつも家でスポーツ用語英語で口ずさんでいますよ!!笑
    今後のモモコの英会話にも注目です!!

    その後、スノーボードのアスリートに対して、アクティビティの授業をタツヤが行いました。
    授業風景はこんな感じです!!
    イメージ 3
    まだまだ授業は始まったばかりでいろいろ大変なこともあると思いますが、みんな頑張っています!
    今後のトレーナー生5人の頑張りにご期待ください!!
    では、また次回!!

older | 1 | .... | 6 | 7 | (Page 8) | 9 | 10 | .... | 14 | newer